じりじりと綴らない日記(Primitive Version)

風の赴くまま、自分の赴くままにダラダラと"何かを"書き綴る駄日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 現在、弊社ではさまざまな塗装の車両を運転しておりますが、
 このたびJR西日本の保有車両として地域色を表現した上で、統一性を持たせることにしました。
 広島支社でも次のようにシンプルなデザインとすることで、地域色をより強調し、
 今後も地域の皆様からより親しみを持っていただけるよう努めてまいります。

 ↓別ソース
 http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200912090258.html
 JR西日本は9日、列車の車体色を地方ごとの単色に統一すると発表した。
 親しみを持ってもらうほか、塗装費用などコスト削減も狙う。今月から8年間かけて実施する。

 中国地方は、広島、岡山、米子支社の電車6種、気動車3種の計約790両が対象。
 山陽線などの電車は、瀬戸内海に反射する陽光をイメージした濃黄色。
 芸備線などの気動車は、1987年に同社発足時の統一色だった朱に変わる。

 特急列車などは除く。新しい色の気動車は早ければ年内、電車は来年1月下旬から順次運行を始める。


http://www.westjr.co.jp/ICSFiles/afieldfile/2009/12/09/20091209_bodycolor.pdf
hiroshima_01.jpg
何という国鉄…!
115系をはじめとする電車は「こんぴら号」っぽい色になるみたいだな。
気動車はリバイバルブームでもないのにタラコ色になるみたい。

photo 111
↑この色がいいのに。全部この色にすれば万事解決するのになんで黄色一色なのかが分からない…。
スポンサーサイト

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://dieselengine101.blog73.fc2.com/tb.php/130-01b9abb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © じりじりと綴らない日記(Primitive Version) All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。