じりじりと綴らない日記(Primitive Version)

風の赴くまま、自分の赴くままにダラダラと"何かを"書き綴る駄日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Vistaマシンの調子がやや悪くなった。

1:「Bluetoothが使えない」


Wireless ConsoleからBluetoothに関するスイッチが消えて、無線LANのみが使用可能状態。
デバイスマネージャ上からもBluetoothの記載が消えたので、ハードの故障を疑ってから
買ったところにメールで相談してみた。

2:「起動が怪しい」


更新データをインストールした直後に起動すると必ず1回は再起動してしまう。
これに関しては特に対処する問題ではなさそうなので(きちんと起動するので)、
「リカバリかければなんとかなるんでね?」で修復インストールを試みることにする。


昨日ドスパラから回答が来たので実践してみることにした。
パソコンに付属していたPC-Doctorっつー診断ツールを使用してみてみることに。
診断ツールで1つでもFalseが返ってきた場合、ハードウェアの故障が考えられる…って書いてあったので
ハードウェアの故障かなーっと思いながら実行してみたところ、すべてPassedでFalseは返ってこなかった。
返ってこなかった場合はOSが不安定…って書いてあった。
「OSが不安定…ってアレか、やっぱり修復インストールしないとだめなのか!」って思って、
修復インストールを試みることにした。

ただ、XPとは違ってディスクブートの修復インストールができないので、新たにインストールを行うしか無いようだった。
転送ツールを使ってアカウントのバックアップを行って、新しい位置でも参照できるようにCドライブ直下にバックアップフォルダを作り、そこにアカウントのバックアップと素早く参照したいファイルを格納した。
OSが起動している時にディスクを入れて、再度インストールを行ってみた。
インストール完了後、ドライバCDからドライバを入れてBluetoothが動くかどうか見たら、
やっぱりデバイスマネージャからBluetoothは見当たらなかった。

そこでシャットダウンを行い、放電作業を行うことに。
電源とバッテリを抜いて電源ボタンを10秒以上長押しして、半日…朝になるまで放置して寝ることに。

朝起きて確認するとなんかデバイスのドライバをインストールしているっぽい。
試しにWireless Consoleのスイッチを見ると、見事にBluetoothが復活していた。

どうやら電荷の溜めすぎか寒いからごねてたのかもしれない、このビリビリのツンデレさんめ!
スポンサーサイト

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://dieselengine101.blog73.fc2.com/tb.php/175-6a1379e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © じりじりと綴らない日記(Primitive Version) All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。