じりじりと綴らない日記(Primitive Version)

風の赴くまま、自分の赴くままにダラダラと"何かを"書き綴る駄日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日は半日長野にいた。
ジャパレンノテ借りて東郷経由で153号を塩尻方面へ。
ノテにナビはあったが1世代前の残念なナビだったので153号の足助バイパス・伊南バイパス走行時はまるで車が宙に浮いてるか山・畑ん中突っ切ってるようになっていた
寒原の隋道から阿智村の春日交差点まですごーい下り坂で、途中「この先待避所あり。ブレーキ故障車は直進せよ」という看板があったのでなんだと思ったらブレーキ故障車専用の待避所があった。結構でかい車でも止まれるように大きくとられた待避所は珍しいな。とりあえず153号通過するときはガソリンスタンドでブレーキ関係は入念にチェックしてもらおう。
走ってみて分かったことだけど、飯田や駒ヶ根、伊北ってとこにアピタがあった。やっぱりアピタはスゲーなと改めて思った。
塩尻の高出交差点を左折して名古屋方面へ爆走。日が落ちる前に何とか中津川まで出たいと思っていたので名古屋走りを敢行(本当はやっちゃあかんけどな)
木曽高速と呼ばれる区間(塩尻市~中津川市)はやっぱり大型車の往行が激しい。中央道の恵那山トンネルが通れない車はしょうがないとして、銭を浮かすために国道19号を行く大型車が多いので必然的にスピードが上がってしまう。
んで木曽高速は大型車や高速車がらみの事故が多いと聞く。登坂車線における無理な追い越しや信号交差点で赤信号になったときの急ブレーキによる追突事故等が多いという。
信号交差点で後ろの大型車を巻いたと思ったらすぐに追いついてきたからなぁ・・・
大桑辺りで雨に遭遇。中津川に出る頃にはフロントガラスが残念な事になっていた。ギラつくフロントガラスに耐えながら何とか熱田神宮までたどり着けた。高出交差点から熱田神宮南交差点まで189kmだったな。途中中津川で休憩して4時間半かかったわwww

ちなみにナビがああだったので勝手にしゃべらせておきました。というか平谷村以北が初見の地なのにどうしてこうすんなりといけたのが謎でしょうがない。まあ某動画サイトの車載動画を見ていたってのと、元々地理に強く看板さえあればどうにかなると踏んでいたからでもあるが。ソレと最初は苦労したノテの運転。飯田過ぎる頃に「あれ?」と感じたもんな、まあ3時間走ってりゃそうなるだろうな。
あと153号・19号の終点時に

Diverse Style from "B" 12th style 隠しトラック? GOLD RUSH」を聞いてましたが、何か?


ノテ乗っていて思い出したのは「フロントガラスがギラつき始めたらガラスクリーニングを始めないと」という点。
洗車なんて水使うし時間的に面倒だし億劫だと抜かしてせっかくのいい車が雨の日とかになると残念なことになる。せめてフロントガラスくらいはギラつきを抑えてくれないかと思う。
そこでお勧めするのが「お手入れガラコ」。
ウェットティッシュタイプなので汚れた窓ガラスにさっと吹くだけで撥水してくれるスグレモノ。車全体もやっておきたいという人はフクピカと併せればふと思い立ったときに短時間で車をピカピカに出来て水を使った洗車をする必要もなくなるんだわ。
スポンサーサイト

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://dieselengine101.blog73.fc2.com/tb.php/51-549d4715
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © じりじりと綴らない日記(Primitive Version) All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。