じりじりと綴らない日記(Primitive Version)

風の赴くまま、自分の赴くままにダラダラと"何かを"書き綴る駄日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


JOG若返り大作戦も終了し暇になったので、レンタカーを借りて国道19号を木曽路に向けて走ってみた。
今回借りたのはダイハツ・シリオンの兄弟車のトヨタ・パッソ。チョー燃費のいいパッソなので、多少無理したドライビングになってしまった。

国道19号を上松方面へ道なりをずんずん突っ切り、上松のサークルKでカレーライスを買って食う。
そこからUターンして南木曽の国道256号線との分岐点(吾妻橋交差点)を飯田方面へ突っ切る。

国道256号線は"峠道"だったな。走り屋がスキール音たてまくりそうな道だったっけか。
国道256号線を南木曽~清内路峠~阿智村・阿智川橋まで行く。
南木曽の妻籠宿から清内路トンネルまで上り坂で、人家がなくなった途端にいきなり中央線が消えてシケインが現れたときは焦ったね。S字の狭窄道を進むと小奇麗な清内路トンネルが現れた。清内路トンネル供用までカーブや狭窄道の連続だったようだが、トンネル供用後はその道に入れなくなっている。
旧清内路村走行中にオニギリを見かけたんだが、どうも旧清内路村当時のものを使用しているようで、"村"を消していた。清内路村が阿智村に編入されたのは今年の3月だから仕方が無いのかも。

旧清内路村からは下り坂で、フットブレーキじゃ頼りないのでエンブレも多用しながら進むと昼神温泉が現れる。
昼神温泉って国鉄中津川線(未成線)の神坂(みさか)トンネルの水抜きボーリング中に偶然発見された温泉だという。ちなみに中津川線の工事が凍結された後、神坂トンネル・神坂駅予定地の跡地には温泉施設が建っている。昼神温泉はドラ選手もよく利用しているらしい。

阿智川橋交差点を右折し、国道153号を豊田方面へ。
途中、前回の国道153~19号ドライブのときに見つけたブレーキ故障車用の緊急待避所に立ち寄る。
DSC00283.jpg
待避所は進入禁止ではあるが・・・
DSC00285_2.jpg
すぐ脇にパーキングがあるのでこうやって降りて撮影する事が出来たってわけだ。

DSC00284.jpg
「ブレーキがぶっ壊れた車が勢いよく突っ込んでくるから入っちゃダメダヨー」って書いてあった。
待避所は波状に整地された砂地で、スタックさせて後ろの道路(ちなみに断崖)にさがらないようになっている。奥行きはフルサイズのトレーラーが楽々入るぐらいの大きさになっている・・・というかもしブレーキがぶっ壊れたフルサイズのトレーラーが突っ込んだとして、トラクタだけ入れてトレーラーが入れずにずり落ちたら二次被害が続出するだろうからコレ位の奥行きがとられているんだろうな。近場でこういうのは多分ここだけだろう。あと東北の国道45号にもあるみたい。
スポンサーサイト

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://dieselengine101.blog73.fc2.com/tb.php/58-411932bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © じりじりと綴らない日記(Primitive Version) All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。